電子回路・プリント基板設計



豊富な経験と実績より小型成型品から、屋内外の板金筐体の設計まで3次元CADを利用し、設計者がより実機に近いイメージを持ち、本体との融合性・強度性・適用材質等を、仕様に合わせて設計いたします。
最新CADシステムを自在に駆使する事により、設計作業自体の時間短縮や品質の向上を図ることはもちろん、リアルタイムに生産データを作成することが可能となります。
近年は、工業製品市場の成熟化とユーザーニーズの多様化により、より複雑な曲面で構成された商品が多くなっています。
そのため一般的な図面だけで表現されうる形状から、感性を表現する3D曲面への移行は避けられないものとなっており、従来の技術では表現不可能な製品形状がますます増えつつあります。
当社の3D CAD/CAMシステムは、デザインから金型に至るまでの最も表現が困難とされる3D曲面をコンピュータデータとして一元管理し、NCやMCなどのCAMにより再現することによって、高精度かつ短納期での製品開発を実現させています。
プレテックは試作品から量産品までトータルソリューションを提供いたします。

電子回路・プリント基板設計

電子回路・プリント基板設計